風速0km

20代の無職が「生き方」や「働き方」を考えつつ、ゲーム等のサブカルチャーに浸るブログ

友人達とゲームをやって童心に帰ってみた話

先日友人と会いました。久方振りの再会なので、ごはんを食べながら積もる話をして、

適当にそこらへんをぶらついた後、友人宅でゲームをやる事になりました。

 

「コントローラー持ってあいつん家集合な!」

私は小学生くらいの頃、みんなでコントローラーを持ち寄って、誰かの家でゲームをよくやっていました。N64の「ゴールデンアイ」とか「スマブラ」シリーズとかで毎日の様に対戦に明け暮れていました。昔のゲームなんかハメとか成立する事も多かったので、けんかの素になった事も今となっては良い思い出です。

 

それをなんと20半ばのおっさん達がやっちゃいましたw

 

 あの頃をもう一度~とか懐かしむ様な歳でもないのに大乱闘!友人宅にWiiUがあったので、Proコンを持ち寄って盛大に「大乱闘」しました。「この野郎!」とか「それ卑怯だろ!」とか「歳いくつだよお前ら!」と言いたくなるような言動が飛び交いました。

 数時間に及ぶ乱闘の末、全員クタクタになりました。

 

なんでこんなしょうもない事をしたか

みんなでゲームをしようと思った経緯は、ある友人が連日サービス残業に追われ、現実逃避がしたくなった事がきっかけでした。「ほんのひとときでいいから仕事を忘れたい」と友人が言いだし、みんなで考えた結果がゲームをする事でした。

 

子供の頃にやっていた事をすれば、その頃の気持ちに戻れるのではないか、という意見が出たので、そこから話を広げました。インドア派人間の集まりだったので、子供の頃の遊びといえば、満場一致でゲームで対戦でした。

 少しの間だけ現実を忘れられました!働かなくてよかった子供の頃に!

 

日本で正社員として働くのってきついよね!現実忘れて子供の頃に帰りたくなる事ってあるよね!私はもう少しだけ働く事から逃げる事にします。